ブルドッグソース   目玉焼きにもソースです

b0124466_20482952.jpg

結婚する前は・・・目玉焼きには、醤油だった。
添え物の千切りキャベツにはマヨネーズ。。。。。私はマヨラー。

でも彼は、なんでもソース!  始めはビックリして、「変なの~」って思ってた。
でもいつの間にか 私も目玉焼きにはソース。

自分では当たり前だと思っていたことが、他の人と違ってたりする。
生き方も考え方も・・・育った環境も  美意識も いろいろ違う。

仕事を辞める特、「もったいない。なかなかなれないのに。」と言われたが・・・・
好きな仕事じゃなかったので、未練なし。

だって学生の時の夢が専業主婦なんですもの
夢は強く思っていれば叶うんだわぁ。。きっと。

ソースの話から、飛んじゃったー  

# by mu-2008 | 2008-03-22 21:17 | 絵手紙 | Comments(2)

いちご  選抜が始まったね

b0124466_20325819.jpg


今日から選抜高校野球。 春だなぁ~。春。
どっぷりテレビ観戦してしまった。

いちごも春らしく、葉っぱが小さくなってきた。不思議。

先日の個展で 「いちご と さくらんぼ 好きなんですね?」 と言われた。
そういわれると・・そうかも?(笑)

旬の果物がない時は、いちごを買うし・・・6月中旬から7月は毎日さくらんぼを食べる。

身近なものを描くのが私の絵手紙。
美味しいもの可愛いもの・・・不思議だなぁ~と思ったもの。

そこにあるもの。
誰かを想って描いてるうちに言葉が出てくる。 

今日は、長崎のいちごでした。

# by mu-2008 | 2008-03-22 20:33 | 絵手紙 | Comments(0)

ちゃちゃっと御飯  みやぎ吟選米

b0124466_23182647.jpg


点字図書館の帰り道、さくら野で春コートを物色。。。
いいなぁ~と思うのは、、、、Sサイズなのに大きかった・・・残念。

みやぎ食材王国のチラシを見て、7階でお買い物。
帰ろうと思ったら、ちょっとした料理教室?

お手軽混ぜ御飯。おいしかった。 
けっこう簡単そうだったので今夜のメニューに!

牛こま肉を、国産黒毛和牛(もちろん頂き物)に しめじを舞茸に グレードアップ!
今半みたいな感じに完成。ほかほか御飯といっしょに頂きました。 旨い!!

昔から、牛肉って外食主義なので、牛肉料理しないけど・・・
たま~に、良い肉を貰うとスキヤキ・秋なら いも煮は作ります。 エヘヘ。

レシピが一つ増えました。


最近の一押しは、焼肉なら米沢牛専門の仔虎でーす。美味しいよ。

# by mu-2008 | 2008-03-21 23:53 | ペン描き | Comments(0)

ちゃんと見てるよ。  ぼく れんじ

b0124466_163417100.jpg


カワイイれんじ。 

僕だって ちゃんと分かってる。
頑張ってるのも 疲れちゃったのも。

たまに 誰かのことで上の空になることも・・・知ってるよ。 
でも黙って見てる。

嬉しい時は、僕にも優しい。 僕も嬉しい。
だからあなたに嬉しいこといっぱい。  いつも笑顔でいてほしい。

玄関でお見送りする時、「ワン いい日になーれ!」って祈ってるんだよ。
帰ってきた時、「お疲れさま。頑張ったね。」って一生懸命ペロペロなめてるんだよ。

今度の休みは、一緒に お散歩しよう。 晴れたらいいな。


ひとりごと・・・・・・・私も犬を飼いたい。
でもこのマンションでは飼えない規則なので・・・写真でガマン。
動物・ペット

# by mu-2008 | 2008-03-21 17:00 | 絵手紙 | Comments(3)

手作り  ちりめんの貝根付

b0124466_20693.jpg


会長さんからもらったポストカードに「3月20日が狙い目!」
そう今日だった。

やっと起きた夫と東北福祉大の中にある芹沢けい介美術工芸館へ お出かけ。
なるほど、今日はワークショップ「ちりめんの貝根付をつくろう」があった。

もちろん、参加するのは私。
夫は隣で 父兄のように見るだけ?まるで授業参観のようだわ。。。。

手芸用ボンドで手はベタベタになったけれど、おもしろかった。
物を作るって楽しい。

大人でも楽しい。

仙台ミニ情報
  東北福祉大の芹沢けい介美術工芸館  良い所ですよ。
  大学内の風土(レストラン)  ヘルシーでバランスの取れたメニュー有。
  天気が良ければ、大崎八幡神社に散歩コースも気持ちいい。

アート

b0124466_20233085.jpg


ねおきの夫とぬいぐるみの顔が おんなじ?   エヘヘ。
朝ご飯のあと・・・・爆睡。。。。 お仕事の疲れがたまってるんだわ。。

お疲れさま。
                    

# by mu-2008 | 2008-03-20 20:25 | 絵手紙 | Comments(2)