ヒヤシンス「ナジョカシテ」

「ナジョカシテ トッコス ホウホウ ナイベガナ」
b0124466_2118261.jpg

(どうにかしてライバルを
追い越す方法はないものだろうか)

梨の木川柳会、鈴木せつ子さんの作品。

もうすぐGW.
旅行とか出来ないけれど

ちょっとお散歩ぐらいは
楽しみたいな。

# by mu-2008 | 2017-04-17 07:17 | 方言 | Comments(0)

トマト 「葉っぱカピカピ」

ミニトマトや中玉トマトは
元気なヘタのが多いのに

大きなトマトは、
ヘタが元気でない。

そんなトマトばかりで
カピカピだな~と思ったら

実の部分まで
なんだかカピカピ

に描いていた。
b0124466_1653161.jpg

感情って顔にも出るし
絵にも出るのよね。

生きのいいトマト
早く並ばないかな~。

# by mu-2008 | 2017-04-16 07:50 | 絵手紙 | Comments(0)

お菓子 「トスケ屋さ」

うまい棒にアポロチョコに色々。。
可愛い絵ですね。

「トスケ屋さ 銭こネーげど行ってみっぺ」
b0124466_20524995.jpg

(仕舞屋にお金ないけど行こう。
仲間の誰かいる筈だ。)

梨の木川柳会、菊地正廣さんの作品。

仕舞屋というのは
駄菓子屋のこと?


駅やコンビニ、スーパー等で
スイカやWAON等などで

会計時に「ピッ」で
済ませてしまうが

子供はいつから
持つのだろう?

中学生で持つのかな?
高校生からかな?

いくら使ってるという認識が
持てるのかな?

おこずかいという
限られた予算の中で

今どきの子も
やりくりしてるのかな?

小学生でも
計算しやすい駄菓子屋さん。

そういう意味で
駄菓子屋さんて

いつまでも
残っててほしいなと思う。

# by mu-2008 | 2017-04-15 16:30 | 方言 | Comments(0)

水仙 「うっしょめに」

「うっしょめに とっつげで着てる 歳がなあ」
b0124466_20344393.jpg

(前と後ろを取り違えて着ている。
やっぱり年寄りだなあ)

梨の木川柳会、
釣舟和夫さんの作品。

そういえば、
たま~~に見かける。

でも自分で反対だと
気が付いたなら

まだ大丈夫。
すぐ着直せばいい。

# by mu-2008 | 2017-04-15 07:33 | 方言 | Comments(0)

保冷剤「あるのが あたりまえ」

b0124466_8555037.jpg

4月って、
あれ?って思うことが多い。

そんな気がします。
親元から離れて

就職したりすると
親のありがたみに気が付くかも?

初めて一人暮らしをした時に
家賃等が必要と思っていたが

電気やガスの請求書が来た時に
タダじゃないんだ~なんて思いました(笑)。


肉などを買い物をすると
もれなくついてきた保冷剤。

さくら野がなくなって
違うところに行ったら

セルフだった。
(ビニール袋に自分で氷を入れる)。

# by mu-2008 | 2017-04-14 09:19 | 絵手紙 | Comments(0)